歯が汚い女性は嫌われる

MENU

歯が汚くなる原因

歯が汚くなる原因@歯垢による汚れ

 

歯が汚くなる原因@歯垢

歯が汚くなる原因で多いのは歯垢です。歯垢は食べ物のカスではなく、細菌が固まってできた物で粘り気がありベトベトしています。歯垢の中には何億もの細菌が存在していて種類もたくさんあり、歯磨きで磨き残しがあると糖分をエサにして繁殖していきます。

 

歯垢の見た目は乳白色なので、歯の色と同化して分かりにくい時は歯垢染色剤を利用すると歯垢が目立ってきます

歯が汚くなる原因Aタバコのヤニによる汚れ

 

歯が汚くなる原因Aタバコ

喫煙者は歯に色素が沈着しやすく、歯が汚くなる原因はタバコのヤニです。ヤニの成分はタールと言って物を燃やした時に出る油なので、色素が沈着すると落とすのは大変でタールは粘膜からも吸収されるため、歯ぐきも黒ずんで体の奥底まで色素が沈着していきます。

 

タールで歯が汚くなるのを避けるには

 

タバコを止めるのが一番効果的ですが、毎日のケアではヤニ汚れを落とす効果のある歯磨き粉を使って磨きます。ヤニによる黄ばんだ歯は清潔感が失われてしまうので、定期的なホワイトニングや汚れを落とす効果の高い超音波歯ブラシを利用して、歯を白くしていきましょう。

歯が汚くなる原因B飲料などの着色による汚れ

 

歯が汚くなる原因B紅茶やコーヒー

あらゆる世代で起きる歯が汚くなる原因に、飲み物による色素沈着があります。色素が沈着しやすい飲み物には、紅茶やコーヒー、緑茶、コーラ、赤ワイン、ウーロン茶など、どの飲み物も一般的に飲まれている物ばかり

 

飲み物だけではなく、食べ物が原因になることも

 

歯が汚くなる原因Cカレーライス

カレーライスやブルーベリーなどを頻繁に食べていると色素が沈着してしまい、オレンジやレモン、梅干し、炭酸飲料など酸が強い物は歯のミネラル成分が溶けやすくなるので、歯が黄ばみやすくなります

 

歯の汚れを安価に綺麗にする4つの方法

歯の汚れ改善法@歯磨きをしっかり

 

歯の汚れ改善法@歯磨き

まずは基本の基本、毎日の歯磨きをしっかりとする事です。安価で歯の汚れをキレイにするならば

毎日3回ある食事の後に必ず歯磨きをすることを習慣づけることが大切

歯の汚れは食べ物のカスや飲み物に含まれる成分が原因となる場合も多く、そういったものを早い段階で除去できれば歯の汚れを防ぐことにつながります。

 

普段している歯磨きの仕方を一度見直し、正しい歯磨きの方法を身につけることで歯についた汚れをしっかりと取り除くことができ、その結果歯の汚れをきちんと取ることができるようにもなります。

歯の汚れ改善法Aタバコの禁煙・量を減らす

 

歯の汚れ改善法A禁煙

原因の一つに喫煙があります。タバコに含まれる有害物質であるニコチンやタールが、歯や歯についた歯石の表面に付着して黒い汚れをつけてしまうのです。タバコの量が増えるほどに歯の黄ばみや黒いヤニ汚れが目立っていってしまうようになるので、禁煙・もしくはタバコを吸う量を減らすことをおすすめ

 

そうすればこれ以上歯に汚れが付着してしまうのを防ぐことができ、歯がキレイになるのを邪魔しません。いきなりの禁煙は個人の力では難しいケースもあるので、禁煙治療などに通うと気楽に取り掛かれるはず

歯の汚れ改善法B歯石を取る

 

歯の汚れ改善法B歯垢

歯石は歯垢が唾液に含まれるミネラルと結合して硬くなったもので、個人差はありますがだいたい2〜3日で歯垢から歯石に変化します。この歯石に関しては、どんなに丁寧に歯磨きをしても自分の力ではなかなか取り除くことができません。

 

歯石の汚れというのは白くかたまった石のような硬い物質が歯の表面に付着して見えるもので、できやすいのは特に歯と歯茎の境目や奥歯、歯と歯の間に見らます。この歯石については定期的に歯科医院に行ってクリーニングが良い

歯の汚れ改善法Cホワイトニング専用歯磨き粉

 

歯の汚れ改善法Bホワイトニング専用歯磨き粉

歯科医院で行われるホワイトニングのような歯の漂白はできませんが、ホワイトニング専用歯磨き粉を使用するという手段が安価で良い。市販のホワイトニングをうたった歯磨き粉には歯の表面に付着した着色汚れを落とすもの。

 

ホワイトニング専用歯磨き粉を使用し、やわらかい歯ブラシでやさしくブラッシングをすることで歯についた着色汚れをキレイに落とすことができます

 

ホワイトニング歯磨きならちゅらトゥース

ちゅらトゥースホワイトニングは、歯を白くするだけではなく
口臭予防

 

虫歯予防

 

歯周病予防

 

などにも役立つ為、1本で口の中の健康を守ることができます

 

PAA

ちゅらトゥースホワイトニングはPAAというアミノ酸高分子の力によって、着色汚れを落としながら、歯を傷つけずに通常の歯磨きでは落とせない汚れを浮かせて、はがして落とす事で白い歯にしてくれます。

 

リンゴ酸

天然由来のリンゴ酸の力で落とした汚れをつくにくく、ビタミンCに力で口の中から健康にしてくれます。再吸着を防いでくれることで、元々の白い歯に蘇らせてくれるのです。

 

お得に購入するには

公式サイトの特別モニターコースがおすすめ

 

ちゅらトゥースホワイトニング 定期

このコースは定期的に商品が届くので、買い忘れることがないですし通常価格よりも20%も割引されます。そのうえ送料と手数料も無料になります。

 

ワンタフトブラシ

初回には仕上げ用の歯ブラシとして使うことができるワンタフトブラシが特典としてついてきます。ワンタフトブラシは毛の束が小さいので、通常の歯ブラシでは磨きにくい所もしっかり磨くことができるので、ちゅらトゥースホワイトニングを効果的に使うのに役立ちます。

 

>>>歯の汚れを綺麗にする『ちゅらトゥースホワイトニング』はこちら

 

ちゅらトゥースで歯の汚れを綺麗にした口コミ

歯の汚れに効果がありました

 

タバコを吸っているので歯が汚くて黄ばみがあり、コーヒーや紅茶などのステインなどで全体的に汚くなっていました…歯が汚らしいイメージがあったので研磨剤の歯磨き粉を使用していましたが歯が傷ついてしまう知ったので口コミが良かった、ちゅらトゥースホワイトニングを試してみました。

 

ホワイトニングが自宅で簡単に行う事が出来て、ちゅらトゥースを使っていくうちに歯の汚い部分の汚れを綺麗にする事が出来ました。口臭などにも効果を実感する事が出来て研磨剤などを使用していない、ちゅらトゥースで歯への負担をかける事もなく歯の全体的な黄ばみをしっかりとケアする事が実感する事が出来たのは良かった

(30歳 女性 Nさん)

自宅でホワイトニングが出来ました

 

歯が汚いのが目立っていたのでクリニックでホワイトニングの治療をした方が良いかと思いましたが、ホワイトニングの治療は料金が高くて諦めていました。ちゅらトゥースは、自宅でとても簡単に自分で歯の汚れケアができて、ステインだけではなく歯の裏側についてしまったしつこいタバコのヤニなども、除去する事が出来ました

 

汚れを浮かせて剥がしてから落としながら、歯の汚れを綺麗にする事が出来て、白さを実感する事が出来たので毎日のブラッシングが楽しみになりました。歯が汚い自分とバイバイできたのでこれからはしっかりと歯磨きしていきます^^

(25歳 女性 Tさん)

歯や歯茎までもケアできました

 

今まではブラッシングをすると歯茎から出血してしまうなどと、歯茎が弱っている感じで色味も悪かったのですが、ちゅらトゥースホワイトニングを使用してからは歯の汚れを綺麗にするだけではなく、歯茎のケアも一緒に行う事ができました。歯茎の色が健康になり、ブラッシングで出血をする事もなくなりました。

 

歯が汚かった私ですが、周囲の人からも歯が白くなった事で若々しくなったねと褒められました

(36歳 女性 Eさん)

ちゅらトゥースホワイトニングの効果的な使い方

ちゅらトゥース 効果的な使い方

ちゅらトゥースホワイトニングは、1日2回歯を磨いた後に使用します。歯磨き粉の代わりにも使うことができますが、効果的な使い方は歯磨き粉で磨いた後に使用する方法

 

使い方は歯ブラシに適量をつけ、優しく、まんべんなく歯を磨くだけ

 

丁寧なブラッシング

歯の1本、1本を意識しながら磨くと、丁寧なブラッシングができます。ですが、歯の表面を傷つけないように力を入れずに行うようにしましょう。その後、吐き出すだけでケアは完了します。

 

さらに効果的に使うなら、吐き出し後に水でゆすぎ、軽くブラッシングします。

 

ホワイトニング効果は個人差がありますが

ちゅらトゥースホワイトニングを効果的な使い方を実践し、使い続けることで確かな効果を実感することができます。

 

笑顔が可愛い女子

歯が汚い女性は男性に嫌われてしまうので、歯の汚れをしっかりとキレイにして笑顔が可愛い女子力を歯と共に磨きましょう(^0^)

 

1日たった133円でホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニング

 

 

<姉妹サイト>自宅で歯のホワイトニング
<姉妹サイト>ちゅらトゥースホワイトニング 薬局